新着情報

新着情報

WHAT'S NEW

冬至の風物詩「ゆず湯」 12/23~12/25

大宇陀温泉あきののゆ

掲載日時:2022年12月22日

冬至に柚子湯に入るのは、運を呼び込む前に体を清めるという意味があります。
冬が旬の柚子は香りも強く、強い香りには邪気がおこらないという考えがありました。
また、「冬至=湯治」という語呂合わせもあるようですね。

「ゆず湯に入ると、一年間風邪をひかない」と昔からいわれています。というのも柚子には血行を促進して冷え性を和らげたり、身体を温めて風邪を予防する働きがあるそう。果皮にはビタミンCやクエン酸が含まれていて美肌効果もあるとか。
宇陀市産100%のゆず湯。今年は23日から25日までお楽しみいただけます。

URL:https://kanko.onsen-ouen.jp/onsen/%e5%a4%a7%e5%ae%87%e9%99%80%e6%b8%a9%e6%b3%89%e3%81%82%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%81%ae%e3%82%86/